Skip to content

会社設立と費用について

どこかの会社に雇われて仕事をし、収入を得るのではなく、自分の力で何らかの事業を運営し、生活の糧を得て生きて行きたいと考える人は多いでしょう。

このような場合に気になるのが会社設立の費用です。会社設立にはある程度の費用がかかります。できれば安い初期費用で事業を運営できるに越したことはないと考えるのが普通というものでしょう。

以前はこのような考えは甘い考えとして切って捨てられるようなものだったかもしれませんが、今では決してそんなことはありません。というのも、会社設立などせずとも、事業を運営していく手段や方法の選択肢が大きく広がっているからです。

その理由はもちろんインターネットです。インターネットを活用すれば、PC一つ、スマホ一つで世界中の人とつながることができます。

何かの商品を販売しようとする場合であっても、重厚な店舗を構える必要は今やないと言えるわけです。実際、事業運営とまでは行かなくても、ネットのオークションで何らかの商品を販売し、お金を手にしたことのある人は多いでしょう。

これは立派な商売の一種です。そして、店舗を構える必要もなければオフィスを借りる必要もなくそれができたことでしょう。全くそのとおりで、このような手段を活用することで別に会社設立などせずとも事業は行えるわけです。

もちろん初期投資は最低限に抑えることができますから、それだけリスクも小さく、万一失敗したときのダメージも最小限にできます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *